◇◇◇◇◇好評 発売/予約受付中 レポート◇◇◇◇

2019年

12月

24日

超小型EVモビリティ市場2020

 

超小型EVモビリティ市場 2020

MaaS ラストワンマイルモビリティ市場の可能性~

                                               2019年12月20日発刊          好評発売中!!

   

    ご案内 申込み  資料申込用紙 PDF

  • 注目集まる超小型EVモビリティのワールドワイド市場分析レポート!!
  • 超小型EVモビリティ2030年モデルEV販売とサービス事業市場規模予測。
  • 主な超小型EVモビリティの性能、価格、競争力分析とビジネスモデル分析。
  • 自動車市場の大変革「モノづくりからサービスへ」の潮流を担う超小型EVモビリティ市場、最新調査レポート。

2019年

11月

14日

Advanced Capacitors 2020

 

Advanced Capacitors 2020

~車載大容量キャパシタの登場でEV市場展開へ

2020年1月31日発刊予定          予約受付中!!

   

    ご案内 申込み  資料申込用紙 PDF

  •    Tesla Motors Maxwell Technologies 買収で、大容量キャパシタ市場は激変。電動車におけるエナジーデバイスのキーデバイスへ。
  •     リチウムイオン電池とともに、大容量エナジストレージデバイスとして注目を集めるリチウムイオンキャパシタも、車載用での採用で急成長への期待高まる。新規参入メーカーによる新たな展開の可能性。
  •     リコーは、正極材で大容量LIC市場参入へ。産機、車載用途で実用化目前!
  •     EPS向けLIC量産開始のジェイテクトは、車載用途でさらなる搭載にむけて製品ラインナップ強化。ステアリングバイワイヤーなどバイワイヤーバックアップで採用狙う。
  •     スマートメーター搭載に加えて急拡大のドライブレコーダー需要で中容量LIC市場も安定した市場成長。
  •     Advanced Capacitor Marketは車載用LIC、EDLC大容量化で安定成長へ。2030年2,386億円へ拡大!金額ベースで EDLC89.6億円(37.5%)LIC149.0億円(62.5%)へ拡大!!

2019年

9月

26日

インホイールモータ市場2019

 

インホイールモータ市場展望 2019
~電動車搭載モデル市場予測と最新特許出願動向~

2019年9月18日発刊   目次

   

    ご案内 申込み  FAX申込用紙 PDF

  • トヨタ自動車による超小型モビリティ i-Roadでインホイールモータ実用化の可能性。2020年量産か
  • IWMメーカー NTN/日本電産/e-Gle は中国EVメーカーへのIWM供給に向けて開発、量産本格化へ
  • 超小型モビリティによるIWM実用化。FOMMは、タイでIWM搭載超小型モビリティ1万台生産。
  • インホイールモータの技術は、小型化、薄型化、モジュール一体化によるバネ下重量軽減でxEV基幹技術へ
  • 海外IWMメーカーの取り組みも本格化。Protean Electric、Eco Move、Elapheなどが試作、量産展開へ
  • インホイールモータ搭載EVは、部品点数大幅削減で自動車産業における破壊的イノベーションの可能性。
  • 超小型モビリティ向け拡大で2030年IWM Units出荷台数261.9万台に市場成長。平均成長率51.1%
  • 自動車産業激変、超小型モビリティ/MaaS/ライドシェアに向けてインホイールモータ採用可能性拡大!!

2019年

9月

20日

車載全固体電池市場展望2018

車載全固体電池市場調査レポート最新版

 

車載全固体電池市場展望 2018

~2022年 xEV搭載は実現するか?~

2018年5月30日発刊      More

ご案内 申込み  FAX申込用紙 PDF/doc

全固体電池搭載xEVモデル 2022年発売に向け量
 産技術確立へ

2025年以降、全固体電池搭載モデルが急速拡
 大。2030年100万台規模に到達へ

硫化物系/樹脂系に加え金属リチウム負極型/全
 電子型実用化へ。

お申込みはこちら

RSSフィード