インホイールモータ市場展望 2019

ご案内  お問い合わせ  お申し込み  2019年9月18日発刊

  資料発刊要領
資料名

インホイールモータ市場展望 2019

発刊日  2019年9月18日
定価

PDF版       \150,000円 (税込)

通常版      ¥180,000円(税込)

エクセル版    ¥200,000円(税込)

資料体裁 A4版 197頁 (冊子)

※ PDF版は、印刷可能 PDFファイル

 通常版は、冊子+印刷可能PDFファイル

※ エクセル版は、冊子+印刷可能PDFファイル+エクセルデータファイル

INDEX

 第1章  インホイールモータ市場の現状

1. xEVモデル駆動モータ市場の現状

(1) xEV市場規模推移
(2) xEV市場地域別市場規模推移
(3) xEV駆動モータ出荷台数推移
(4) xEV駆動モータの採用状況
(5) xEV駆動モータ総出力規模推移

2. インホイールモータ技術の概要と現状

(1) インホイールモータの種類

(2) インホイールモータ技術の現状

(3) インホイールモータ技術の課題

3. xEVインホイールモータ搭載実績推移

(1) インホイールモータ市場規模推移

(2) インホイールモータ搭載車一覧

(3) インホイールモータ搭載シナリオ

第2章  インホイールモータ企業/特許分析

1. インホイールモータメーカー動向

(1) アイシン精機

(2) 日本電産(Nidec)

(3) デンソー

(4) 岡山県産業振興財団

(5) 日本精工(NSK)

(6) NTN

(7) アイシン・エィ・ダブリュ

(8) 東洋電機製造

(9) ミネベアミツミ

(10) FOMM/シンフォニアテクノロジー

(11) e-Gle

(12) Protean Electric

(13) GEM motors

(14) Eco Move

(15) Evans Electric

(16) Elaphe

(17) Bosch

(18) Brembo

(19) Indigo Technologies

(20) Schaeffler

2. インホイールモータ開発の企業間関係

(1) トヨタ自動車と系列メーカー

(2) その他自動車メーカーとNTN

(3) 海外メーカー/国内メーカー/他

3. インホイールモータ関連特許出願/公開分析

(1) インホイールモータ関連特許出願/公開件数推移

(2) メーカー別特許出願/公開件数比較

(3) メーカー別IWM関連特許出願/公開状況

第3章  インホイールモータの最新技術展望

1. 次世代パワートレインとしての方向性

(1) 超小型モビリティへの搭載

(2) EV/PHV向け駆動ユニット

(3) 次世代モビリティへの搭載

2. インホイールモータのスペック

(1) 出力-トルク相関関係

(2) 出力-重量相関関係

(3) トルク-重量相関関係

3. バネ下重量低減と操作性向上

(1) バネ下重量に対する考え方

(2) バネ下重量軽減の技術

(3) バネ下重量低減に対する姿勢

4. DirectDrive VS Gear Reduction

(1) Direct Drive

(2) Gear Reduction

(3) 用途に適した実用化

5. 基幹技術としてのインホイールモータ

(1) 2つのアーキテクチャ

(2) 一体化モジュールへ

(3) 小規模生産とIWM

第4章  インホイールモータ電動車採用動向

1. トヨタ自動車

(1) プリウスPHV 2018前年比18%減

(2) インホイールモータに関する特許出願

(3) インホイールモータ開発における協力関係

(4) 2020年インホイールモータ搭載i-Road発売か

(5) e-Paletteにおけるインホイールモータ

2. 日産自動車

(1) LEAF 2018年前年比8.5%の拡大見込み

(2) Leafに続く Infinity EV と全固体電池開発

(3) ギヤリダクション方式での開発が進展

(4) インホイールモータ搭載EV開発

3. 三菱自動車

(1) 好調なOutlander PHV販売

(2) 新型PHVの航続距離は100-120km

(2) ダイレクトドライブ方式インホイールモータ開発

(4) OVEC-TWOの運動制御システム

4. 本田技研工業

(1) Clarity EV /PHV展開で電動車市場参入

(2) 欧州向けでHonda e 予約販売開始

(3) EVコミュータにインホイールモータ搭載

(4) インホイールモータの開発動向

5. Ford

(1) VWとの包括提携で電動車モデル開発

(2) Schaeffler 「e-WheelDrive」採用実績

6. Volvo

(1) PHVモデルで着実なxEV実績拡大

(2) 注目は、Protean Electricとの関係

7. Volkswagen

(1) 2028年までに2200万台のxEV販売

(2) Protean Electricとの共同開発の実績

8. FOMM

(1) インホイールモータ搭載モデル量産

(2) FOMM ONEの先進性

9. BYD

(1) xEV市場でトップシェアを誇る。

(2) 2018年以降EVモデルを積極展開

(3) EVバスで自社インホイールモータ採用

10. 長春富晟汽車(FSAT)

(1) NTNインホイールモータ技術の採用

(2) 採用が想定されたインホイールモータの技術

11. Tesla Motors

(1) EV普及モデル Model 3展開本格化

(2) 遅れるインホイールモータへの対応

12. 江淮汽車(JAC)

(1) 中国EV市場で存在感を増す

(2) Elapheと共同した取り組み

13. 広汽新能源汽車(GAC)

(1) 20万台のxEVモデル生産能力構築

(2) 初の北米向けEV展開へ

(3) Nidec 駆動システム「E-Axle」採用

14. 恒大健康(Evergrande Group)

(1) Faraday Future 45%資本参加

(2) NEVS/Evergrabdeによるインホイールモータ

15. Others

(1) いすゞ自動車

(2) 現代自動車グループ

第5章  インホイールモータxEV市場予測

1. インホイールモータ搭載xEV市場予測

(1) インホイールモータ搭載車市場予測

(2) インホイールモータユニット市場規模予測

(3) インホイールモータ搭載車地域別市場規模予測

(4) インホイールモータ地域別ユニット市場予測

(5) EV向けIWM市場規模予測

(6) PHVモデル搭載台数予測

2. インホイールモータタイプ/出力別市場予測

(1) IWM方式別市場規模予測

(2) EV/PHV別IWMタイプ別市場規模予測

(3) インホイールモータ出力別市場規模予測

3. 電動車におけるIWM搭載比率予測

(1) インホイールモータ搭載比率

(2) IWM市場拡大の理由

(3) xEVにおけるインホイールモータの位置づけ

第6章  インホイールモータ特許出願個表

 

資料ご案内


RSSフィード